枚方SS志波ブロックの競泳日記
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
〇正へ
2009-05-29 Fri 22:52
20090529225506
20090529225439
やってきました。
星田のメンバーと。
とりあえず餃子二十人前。ラー油もうまい
チャーハン大は余裕かな。さー喰うでー
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
只今、工事中!
2009-05-29 Fri 19:03
休館日を利用して、プールの水を抜き洗浄、目地埋めの作業をしています。
DSCF2970.jpg
さすが職人技!いっきにきれいに仕上がりました。ありがとうございます。

明日は、プールサイドの清掃。

ガッツりこすって、ぴかぴかに仕上げます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
28だって!
2009-05-26 Tue 21:03
誕生日おめでとう!!
IMG_2339.jpgIMG_2340.jpg
おいしいですか?
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
無事、取得。
2009-05-15 Fri 19:28
甲種防火管理者講習会も昨日終了し、何とか合格しました。

ホッとしております。今度は、6月に『プール衛生管理』講習会に行きます。

いろいろ頑張らねば・・・


で、今日は東大阪地区の総会があったのでくずはへ

今年1年の活動のことやら何やらを話し合い終了。

そして、帰り道で牧野に山下コーチと立ち寄って来ました。

なかなか盛況でした。
DSCF2966.jpg
受付で頑張ってもらっているスタッフの方。頑張ってくださいね~

ちなみに召し上がっているのは差し入れの『マネケンワッフル』
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
甲種防火管理講習会
2009-05-13 Wed 19:39
を受講してきました。

なかなか難しい講習でした。とても大勢の方が参加されています。
DSCF2965.jpg
明日もう1日あって最後は効果測定(テスト)です。

頑張りま~す。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
歓迎していただきました。
2009-05-07 Thu 09:33
星田の育成スタッフ+牧野の高島コーチに歓迎会を開いていただきました。
DSCF2960.jpg

場所は、忍ヶ丘駅近くにある『ファミリー亭』という焼肉屋さんです。

ここは、育成コースの真央ちゃんと健壱くんとこがやっているお店です。

生レバー、ユッケも食べ放題!これが楽しみでした。
DSCF2956.jpgDSCF2958.jpgメチャメチャうまい!!

もちろん他のお肉も超ウマ!!
DSCF2961.jpg
かなりいっぱい食べちゃいましたね~

そして最後はデザートで締め業務。
DSCF2963.jpg

いやいやほんとに美味しかったです。またよろしくお願いしますね。
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
いらっしゃ~い!!
2009-05-06 Wed 19:56
星田に赴任して初めてのお客様です。

枚方SS育成Bコースの元貴くんが家族みんなでお越しくださいました。

元貴くんは、口数は少ないですが態度で示す『男』、2年生のエースです。

こんなお手紙とお土産まで頂きました。お土産はコーチのみんなで頂きました。

おいしかったよ~ありがとうございました。
DSCF2955.jpg弟のともきくんは絵を描いてくれました。
お父さんお母さんもお手紙ありがとうございました。

また遊びに来てくださいね~


別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
太田魂
2009-05-03 Sun 06:54
とてもバイタリティーがあり、貪欲で、妥協は一切なし。

よく怒られもしましたが、すごく気を使っていただきました。

太田 伸=自分の師匠です。

この14年間ホントいろんなことを教えていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな太田コーチと太田ブロックのみんなが富山合宿に向かう日の朝、

自分に贈り物をしてくれました。

泣かないでおこうと思っていたのですが・・・だめでした・・・

お礼を言おうにも声にならず・・・みんなありがとう・・・

選手たちからは、メッセージのアルバムDSCF2930.jpg
みんなのメッセージを読みながらまた涙がポロリ・・・年なのか涙腺がゆるい・・・

師匠からも感動的なお言葉がDSCF2929.jpg
(すみません。勝手に公開してしまいました)

このメッセージの通りいつまでも志を失わず、同じ大きな目標に向かって走り続けるつもりです。

そしてこれからは新しい同志とともに枚方の背中を追いかけたいと思います。

太田コーチ本当にありがとうございました。

またいつの日かタッグを組める日のことを願っています。














DSCF2936.jpg
あと、太田コーチからこんなにたくさんの『シマコスコラボグッズ』を頂きました。

ありがとうございます。

そして『シマコス店主』の嶋谷先生ありがとうございました。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
其の2
2009-05-02 Sat 07:17
KTV茨木・・・フィットネス中心の大型店舗・・・

スイミングスクールも行ってましたが、子どもの数もごくわずか・・・もちろん選手コースなし・・・

成人の皆さんはとても良い方ばかりで楽しく指導させていただきましたが

何かが違う・・・何か物足りない・・・

同じ思いでいた方が石橋より赴任した選手をバリバリ指導していた尾崎コーチ。

5階のコーチ室で2人選手指導についてよく話をしたものでした・・・

いつかきっと選手のできる施設へ・・・とそう話をしていたように思います。

そんな悶々とした思いを内に秘めおよそ2年間過ごしました。

そしてついに運命のときが来るのです。

KTV枚方が独立をするということでアルバイト時代にお世話になった大林コーチから

『枚方で一緒にやらへんか?』

『選手やらしてもらえますか?』

『ええよ』

『それではよろしくお願いします!』

大林コーチと一緒に仕事ができることそして選手コーチができること

ということで二つ返事で枚方へ行くことを決心したのです。

1995年の1月より枚方へ

早速、大林コーチのアシスタントについて選手指導開始。

はっきり言って大林コーチのオーラもすごいものがありました。

なんせ中西悠子の礎を築いた方ですから。いろいろ勉強させてもらいました。

そして3ヶ月ぐらいしてから担当をさせてくれることになったのです。

がむしゃらに頑張りました。

そして1996年に担当した選手が初JOへ

『山川大介くん』『烏野奈美ちゃん』2人とも平泳ぎでの出場でした。

特に奈美がなみはやドームの飛び込みプールでJOきったときのはうれし涙を

流したように覚えています。

そしてジュニアオリンピックにも行かしてもらえるようになり

全国のすばらしい先生方とも出会えるようになりました。

そして今後の自分に大きな影響を与えたコーチがいらっしゃいました。

紀州ドルフィンの榎本先生です。セントラル四条畷の榎本先生のお父さんです。

自分からしたらおじいちゃんといったくらいの年齢の白髪の先生でしたが、

タオルをまわしながら大きな声で応援し、情熱がほとばしるすばらしい先生でした。

自分も榎本先生のように生涯現役の熱いコーチでいたいと思ったのです。

そして太田コーチという存在のおかげで全国の有名コーチ、そして日本代表コーチの先生方とも

お話させていただく機会がありました。いろんな勉強をさせていただき本当に感謝しております。

また、このように選手指導を思いっきりやらせてくれる会社の方針にとても感謝しています。

まだまだ書くことはいっぱいあるような気がしますが、

これが自分のコーチのルーツというか歴史のお話でした。

次は、また違うことを書こうと思います。
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
シバッチのコーチとしてのルーツ
2009-05-01 Fri 22:06
1990年アルバイトとしてはじめたところがKTV石橋。

初めの頃は、フィットネスのインストラクターをやっていました。

競泳どころか水泳のコーチをすることも視野には入っていませんでした。

アルバイトを始めて1年後ぐらいかな?所属のコーチの勧めもあって

(それが今の常務の大林コーチ)水泳のコーチを始めたのです。

そして担当を持つようになってからドップリはまってしまいました。

人生の転機です。

その頃の石橋には、中西悠子さん、印藤あかりさん、そして山根コーチも泳いでいて、

選手コーチもやりたいな~なんて思っていました。

そして、93年に日本体健に入社し、KTV豊中に配属となりました。

そこで出会ったのが笹部コーチ(元気にしてるかな~)。選手コーチへと誘っていただき

選手コーチ人生が始まったわけです。

4月から8月まで笹部コーチのアシスタントにつきいろいろ勉強させてもらいました。

笹部コーチは、KTV垂水の出身ということもあってその頃すでにカリスマコーチだった

太田コーチを紹介してもらったのです。

この出会いが更に競泳の世界にのめりこむきっかけとなったのです。

そして愛車レビンをぶっとばして垂水までよく遊びに行くようになりました。

競泳の勉強もその後の遊びもめちゃめちゃ楽しかった。

そんなこんなでKTV豊中では、9月から担当を持たせてもらうことになりました。

そうとうはりきって頑張っていたのですが、突然の辞令が・・・

なんとKTV茨木への転勤でした・・・選手コースのない事業所・・・

奈落のそこへと突き落とされた感じでした。

でも、たった1ヶ月しか担当しなかった自分を温かく励まして送り出してくれた選手のみんな、

本当にうれしかった・・・今でも覚えています!!

そして、KTV茨木での生活が始まったのです・・・











この話まだまだ続きます・・長くなったので今日は終わり

ではまた明日。

別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| シバッちの競泳への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。